プロジェクトX①:任意売却って何?

貯金のない我が家の売出価格は、残債高+諸費用。

当初、不動産屋にもX(元不動会社営業マンで今は同僚)にも「ちょっと高い。」と言われていた。カミさんは棒超有名CM不動産会社の強気査定をすっかりうのみにしているので、もっと高くてもいいのに!というのを説得し、自宅近くの不動産屋に依頼。査定は3社取ったんだけど、近所の相場に詳しいみたいだし、親切そうな社長さんだったので、ネームバリューゴリ押しのカミさんを説き伏せて媒介契約書にサイン。

売出しが始まって1か月経ったけど、価格もさることながら時期がよくなかったのか、反応もイマイチ。Xには「当たり前だ。」と言われたけれど、こっちは家を売るなんて初めてだから、いちいち不安なんだよな。言うこと聞かなかったせいか、カミさんの風当たりもきついし。

売るなら早く話が決まってくれる方が楽なんだけど、X曰く「どううまく転んでも仲介手数料分は持ち出しになるぞ。」と言われてて。パートととかでその分カバーしてくれるタイプのカミさんじゃないしなぁ…副業しないといけないかも。

Xは、「任意売却って手もあるけど、まあそれは最後の手段だな。」

任意売却!?

要はこういうことらしい…

住宅ローンが払えず滞納となり、家を売ろうにもオーバーローン(ローン残高>売却額)で、その差額が現金で一括補填できない場合、債権者(ローンの貸し手)と交渉して担保割れのまま借金を残して売るイレギュラーな方法だそうで。

た、滞納したら…捕まるんでないかい?

X「ははっ…。滞納は契約違反だけど、犯罪じゃないよ。逮捕はない。」

家売る話がなんでこんな方向に…(怖

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする